アンティーク時計の工房について

FOLLOW US
Instagram
Facebook
Maintenance

オルランドの特集のひとつは、“時計・宝飾の自社工房”をもっていること。
熟練の職人が在籍し、日々技術の向上・若手職人の育成に力を入れています。 時計は、“受け継いでゆくもの”。
生涯お使いいただけるウォッチだからこそ、万全のメンテンナンス体制を整えています。

Watch concept

時計部門の自社工房

自社工房ならではの充実のメンテナンス&
アフターサポートで、専門の時計技師が
オーナー様のウォッチ・ライフをサポートいたします。

  • メンテナンス

    メンテナンス

    弊社では時計をご購入いただいた際、一度お預かりし、オーバーホール・調整・注油や必要に応じた部品交換など、メンテナンス一式の作業を行っております。メンテナンス作業後は稼働試験を行い、精度面もしっかりチェックいたします。

  • アフターサービス

    アフターサービス

    “アンティーク時計=修理が出来ない”というイメージはありませんか?弊社では、ご購入後1年間の長期保証をおつけしており、ご購入後のアフター体制も万全でございます。部品をお探ししたり、ない部品は一から作成するなど、状況により柔軟に対応いたします。よりよい状態でご使用いただけるよう、技術者の目線から細やかにサポートいたします。

  • 徹底した商品管理

    徹底した商品管理

    弊社では、販売させていただいた時計1本1本に管理カルテを作成し、外装状態や持続時間など、時計の状態を細かく管理し、記録を残しております。永くご使用いただきたいがこそ、状態チェックも徹底して行っております。

Jewelry atelier

宝飾部門の自社工房

外装のチェック・加工全般を行っております。
オルランドがセレクトする繊細な宝物を、
永くご愛用いただきたい。
当工房では、オーナー様にあわせ加工のご提案をいたします。

  • サイズ調整

    サイズ調整

    オーナー様一人ひとりにあわせ、ブレスカットやコマ足し延長など、サイズ調整をさせていただきます。高いデザイン性をもつアンティーク時計は、ビス・ネジが使用されておらず、サイズを延長する際には職人が1からコマを作成しております。お時計本来の風合いを最大限保ちながら、付け心地やサイズ感などにも気を配り、オーナー様にあわせた自社ならではの加工のご提案をいたします。

  • 外装チェック

    外装チェック

    繊細な装飾のドレスウォッチや、ダイヤモンドがあしらわれたモデルなど、オルランドのラインナップは多岐にわたります。弊社では、石留めチェックや留め直しはもちろん、ブレス切れの有無や留め金の調整など、お使いいただく上での外装面も細かくチェックいたしております。

  • チェーン加工

    チェーン加工

    時計の落下防止・安全性の確保のため、弊社ではご希望に応じ、セーフティチェーンをお付けいたします。アンティークは衝撃に弱い時計ですので、大切なお時計が落下で壊れてしまわないよう、ご使用上の安全対策の一環としてご提案しております。